H27.8.27新耕運機 H29.7.25大型冷蔵庫
by Kojirou
検索
以前の記事
カウンター


・ブリダウンリンクH24.3.20設定・







カテゴリ
ファン
タグ
フォロー中のブログ

TOPへ
 訪問ありがとう。
2010年 12月 29日

病弱の人の気持ちを健康な人は理解が難しい

H22.12.27月曜日・・今年もあと4日間だ。
たけもとクリニック予約もすでに1時間待ちだ
c0071331_7472915.jpg

12/24検査結果であるが・・・
c0071331_749219.jpg


本人にしか分からない体調
H22.12.15夜から食欲不振が始まる。
c0071331_75103.jpg
熱のある時はなにを食べても美味しくはない。

とにかくあわただしい日だった
c0071331_7515632.jpg
点滴の時間の間に豊川郵便局へ
c0071331_7523048.jpg
①血液検査  動脈の血液  黒い色は酸素不足
②胸部断層検査
③CT検査
④心電図
⑤点滴・・・点滴室で  【病室は空を待って移動】

非抗酸菌がある場合は・・・治療が難しい
緑膿菌は治療が可能・・

・娘からメールが来た
c0071331_753388.jpg




c0071331_8102851.gif

よく理解できないが・・・検索してみた。酸素含有量
酸素は93-97・・・・危険   
健康な人は100・・・よくわからない。

血中酸素
 最も多い低酸素の原因
肺は、多くの肺胞から成り立っており、換気の良い肺胞に、より多くの血流が流れるよう、自己調節を行っている。

肺炎や痰づまりなどで肺の局所の換気が悪くなった場合、
低酸素反応性にその肺胞への血流は低下し、もっと換気の良い肺胞に、多くの血流を流すように調整される。
しかしこの機序は完全に作動するわけではない。病的な状態の肺では、換気の悪い肺からの酸素化の不充分な血液が、肺静脈系に流れてしまう。

この機序は、一般的な肺炎、肺気腫の増悪の患者で気道が詰まった場合や、吐物の誤嚥、気管支喘息の患者で見られる。

こうした患者では、軽症であれば酸素投与に十分反応するが、重症度が上がるにつれて酸素化されていない血液の混合量が増え、酸素投与に反応しなくなる。





--------------------------------------------------------------------------------
 ☆ 肺気腫とは?

肺気腫とは、呼吸細気管支と肺胞が拡張し、破壊される疾患です。肺胞とは、酸素と二酸化炭素を交換する組織です。拡張、破壊により、息を吸うときには、肺に空気が入っていきますが、吐き出すときにうまく空気が肺から出て行かなくなります。
徐々に進行し、肺胞が拡張と破壊を繰り返すと、ブラという袋を形成してしまいます。そうして、正常の肺の血管が細くなったり、肺全体が膨張し、呼吸筋である横隔膜を押し下げたり、心臓を圧迫したりします。自覚としては、体動時の息切れや息苦しさを感じてきます。
その後、胸郭が前後に張り出したり,自分のペースで平地を歩いていても,安静にしていても呼吸困難を生じるようになります.
by mihayashi6 | 2010-12-29 15:28 | 健康管理

TOPへ
 訪問ありがとう。
2009年 05月 06日

最後の甘夏みかん

昨日のつづき・・・
最後の甘夏みかん  

d0007071_421086.jpg
あちら様が最後の夏蜜柑を食べ。
そして皮は甘夏ピーチを作った

・・・根気がいります。


たまには・・・ 男の料理がしたい  
d0007071_4275554.jpg採り立てのえんどうと早生たまねぎと
・・・1番安い「こまぎれの豚肉」・・・を入れて、フライパンで男の料理。
すべて新鮮なものばかり。

d0007071_4294593.jpg後は冷蔵庫の中の残り物? 保存食と言うべきか・・・
みんな安物ばかり

外食の筈が・・・
  やっぱし・・・私は節約家なのだ。


d0007071_435581.gif

 GWは今日でおわり  

・・・5月6日(水)振替休日の日記  


d0007071_172158.jpg
小雨の中を猫娘のための野菜収穫・・・・親馬鹿である。

夏用台所に移動   
d0007071_1121928.jpg
我が家の台所は冬用と夏用があるようだ。
夏用台所に引越し・・・炊事用品はかなり沢山あり引越しも大変なようです・・
私は手も口も出しません。いっさい指図しません。
あちら様と猫娘が頑張ったようです。
      ・・猫娘が親孝行して帰って行った。


おじゃま虫の私は外出から帰ると
・・・あちら様がこの大きな台所で夕食作る筈が
   体調が不調で、また主夫・・・
男の料理・・冷凍庫のなかに例の鯛の粗発見  

炊事用品・・・食材、鍋、茶碗、調味料・・・どこだ、どこだ
      主夫は大変です・・
       お勝手用品は種類がたくさん・・探すだけで疲れた。 

この苦労は主婦には分かりません・・・男のホームグランドでないからです。
自分の居場所ではないからです。
そして男は主婦の気持がわかりません・・・これは一般論です。【誤解のないように】

d0007071_1262339.jpg
鍋はフライパンだ。
卵と肝も自分で捌いたから、あの時の新鮮が分かっている
  ・・この鮮度は私にしか分からない事だ。




私は毎日がゴールデンウィークなんですけども
d0007071_241263.jpg
ソフトボールのユニフォーム13番の別れ
私の好きな背番号は補欠番号
H20.5.12昨年のブログも13番号でした。 
 

・バーベキューハウスの「一人に一切れのロース肉」のこと。

話題の大渋滞・・1,000円載り放題の話題ととも静かにおわった。

おじゃま虫は・・ここに
by mihayashi6 | 2009-05-06 23:59 | Comments(4)

TOPへ
 訪問ありがとう。
2008年 09月 07日

王様の野菜と裸の王様

モロヘイヤ NHKの早朝のテレビは三重県の松坂市は全国2位の産地
d0007071_1922852.jpgd0007071_19222191.jpg
おぉ・モロヘイヤだ・・我が家にもいっぱいあるぞ。
d0007071_19234937.jpg
朝露が消えてから8.00AMから収穫が秘訣?
d0007071_19255847.jpg
私の部屋の前にモロヘイヤとゴーヤがある。

 音羽川の会の昨日の汗の賜物の草の山  
d0007071_1927361.jpg
音羽川を散歩した・・・昨日の音羽川の会の奉仕活動は蒸し暑く大変だったようだ
    ・・・橋桁の大量のごみ等の撤去は無理なのか残っていた。
d0007071_19291323.jpg
カルガモを発見・・・ブログねたで撮影して合成しました。

蒸し暑い日に庭木の剪定   
d0007071_19302078.jpg
玄関前の樹木を思い切り伐採した。剪定した後の整理が大変だ。
d0007071_19322457.jpg
池の横の樫の木は巨木で枝を切るのも2段梯子が必要・・・この梯子をかけるだけでも大変だ。
d0007071_19333674.jpg
さらに古いカーテンと布団の処分まで妻に頼まれた・・・汗序でに頑張りました。


d0007071_1936423.gif

これだけ働けばサービスしてくれます 誰が?
    ご[覗き窓」・・・ご期待にそえませんでした。
 
その埋め合わせは・・・
d0007071_19374633.jpg
 

↑ クリツクすると裸



私の健康法
by mihayashi6 | 2008-09-07 20:05 | Comments(15)

TOPへ
 訪問ありがとう。
2008年 06月 12日

大奮発  枇杷とメガネ

藪横の畑小屋の屋根に梯子架けて枇杷を取る。
      ひと足先にヒヨドリが味見してくれた。
d0007071_22152034.jpg
屋根から撮影・・・絵手紙の趣味の人にも枝ごとプレゼント。
d0007071_5422914.jpg
篭に2杯もとったがみんな醜い枇杷ばかり、袋を被せてもあまり変わらなかった。
はねぎも定植する作業も朝ごはん前には完了。
d0007071_22154265.jpg
d0007071_2216629.jpg
藪の畑の高い場所から畑を記念撮影。・・・これで本日の「ブログねた」できた。
d0007071_22174988.jpg
とうだち間じかの最後のレタスとはねぎ苗。

d0007071_5213058.gif

信号が開通して 第2号の観光バスが来た。
クラブツーリズム
 「知られざる東海道姫街道」..三ケ日から御油宿様  

d0007071_22184668.jpg
東京の八王子番号の観光バスが来た。

d0007071_22234586.jpgd0007071_5222679.jpg
蒸し暑いなかを昨日は本坂峠を3時間歩いて豊橋で宿泊。
今日の歩くコースは三河国分寺と三河国分尼寺⇒御油宿⇒赤坂宿を歩く強行軍。
ウォーキングする健康な人の姿を見たかったが・・・。
運転手がぽっんと待つのも大変だ・・・
音羽川の緑のトンネルとホタルの話など雑談してブログ了解。【宣伝にもなるかなあー?】


d0007071_2229317.gif

 大奮発  

d0007071_22282359.jpg
ガソリンを車に入れて⇒ キクチメガネ店へ・・・遠視用と老眼の2ツが必要なのだ。
先客は知り合いの女貴族(外国へ48回行った・・・目標は50回だが、相手がいないと嘆いた)
インドとカンボニアの有名な世界遺産(名前を忘れてしまったが)をもう一度行きたいと海外旅行も半端ではない。
この方はメガネ1ツ10万円以上もするのを買った。

大奮発
by mihayashi6 | 2008-06-12 06:14 | Comments(10)

TOPへ
 訪問ありがとう。
2008年 05月 24日

【孫】自転車講習教室・【私は】自動車物損事故!

トラック乗用車の中・・・ 5/22のつづき
d0007071_6173885.jpg
爺ばかは孫宅で自転車を積んで、⇒猫ばばのために特売の猫の糞用の砂298×10袋=2,980円を積んで⇒サウナへ
d0007071_6223993.jpg
帰りの時間は8.43PM(得意の時間記録)・・・以下省略

5/23【金曜日】
サンライズ風景撮影に散歩
d0007071_6272556.jpg
d0007071_628513.jpg

①明るくなるのを待つ・・・5.21AM
d0007071_6323337.jpg
②朝食つくり⇒それから「たまねぎ」・・・明日から天気は下り坂。吊るすように茎を適当の長さに
★たまねぎの収穫時期は・・徳島の小次郎じじ物語を

d0007071_6351128.jpg
③9.30AMには孫の小学校へ自転車を運ぶ。
d0007071_8255230.jpg
少し早すぎたから周囲の田圃を散歩する。
d0007071_11225076.jpg
アオサギ、シラサギ、みたことのないサギなど撮影して閑つぶし。
d0007071_636274.jpg
小学校3年生全員が体育館で「自転車の安全」について
①自転車の点検(空気圧、ブレーキ) ②ヘルメット着用【あご紐を締めて】 ③目立つ格好で、自転車は左からブレーキを。
d0007071_639322.jpg
訓練の一部、空気の点検風景・・・
買ったばかりで空気減っているわけがない・・・と若い母親が
【空気の少ない子は】・・・あちらから、こちらから生徒が
 は~~ぃと手をあげた 先生は大変です。
みんな元気です。微笑ましいです。
d0007071_7221844.jpg
じいちゃん、タオル貸して。今年一番の暑さとなる。
d0007071_7223883.jpg
自転車のない外国の子供もいます。
背丈の低い順に進むのです・・・自転車のない子には貸してあげて、和やかな心遣いも。


 黄色のタオル  

・・・【ドガログ追加しました】  


 爺はたった1人・・ ほとんどは母親でした。
   
d0007071_6442925.jpg
午後はたまねぎの後を耕運機で耕す・・暑かった。
d0007071_6455365.jpg
その序でにさらに松並木駐車場付近を耕運機で耕す・・・【眠くて倒れそうだった】
昼寝しなければと3.30PM昼寝⇒4.30PMには学童クラブに迎えに行くし時間が迫っている。

↓不吉な予感、的中  

穴があったら
by mihayashi6 | 2008-05-24 07:10 | Comments(15)

TOPへ
 訪問ありがとう。
2007年 08月 09日

8/8 孫と並木橋で箱船  夏の楽しみがいっぱい

明るくなるのが少し遅くなる・・・だんだん日の出が遅くなるのは淋しいものだ。

d0007071_833871.jpg
音羽川の会の方がここ数日河川敷を丁寧に草刈、本日コスモスの種を蒔いた。
         私も種を貰って、自分の周辺にコスモスの種を蒔くことにした。
今年もコスモスが楽しめます  
d0007071_8211531.gif


   残暑が厳しいです。今日も暑い  

d0007071_854882.jpg
手ぬぐいで二人で持ってメダカすくい・・・昔よくやりました。
網でメダカ掬いもなかなかとれません・・・・苦労しました。
d0007071_8721.jpg
今年もこの箱船で川の中に飛び込んで、ここは深いから気持ちがいい。
      ばあちゃんが・・・・なかなか写真撮ってくれなくて困った。
 
d0007071_895747.jpg
おたまじゃくの大きいもの捕まえた・・・大きいウシガエル(食用蛙のオタマジャクシ)
餌さはなにを食べるだろうか・・・飼うんだといって持って帰った。

ばあちゃんの楽しみ 隣の人に頼まれての作品です。
d0007071_8263024.jpg
 近所の人がクローバーの4ツ葉と5ツ葉を見つけたと・・・これをマグネット用の押し花にした。
d0007071_8282558.jpg
私ははじめてクローバーの4ツ葉と5ツ葉を見た・・・
              探そうと思うと見つからない・・・不思議である。
by mihayashi6 | 2007-08-09 21:04 | Comments(14)

TOPへ
 訪問ありがとう。
2007年 06月 28日

死角

d0007071_744913.jpg
H19.7.25早朝、生垣を思い切って伐採した・・・見通しがいいように配慮して剪定したのだ・・・
    この2日後にこの場所で自動車事故があるとは
d0007071_7455472.jpg
7/26翌朝早く剪定した枝の処理を藪の畑に運ぶ・・・朝から蒸し暑く大変だ

d0007071_801065.jpg
7/27早朝は花壇の咲き終わった「かすみ草」を処分して、ケイトの苗を
それから消毒もした・・・朝から今日も汗だくである。



 死 角  
d0007071_749321.jpg
サウナから帰宅すると・・・・パトカーが。高級車同士の出会い頭の交通事故だ・・
   よく見えないが乗用車が並木の堤防に乗り上げている。
d0007071_7513379.jpg
私がサウナから帰ったのは8.30PM・・・・それよりも前に7.30PMころとか。
        人身事故はないようだ。
d0007071_7533156.jpg
ポールが倒れている。
 最近はこの場所では、こんな激しい交通事故は発生しなかつたのに
   誠に残念である。
 

よく朝見ると
by mihayashi6 | 2007-06-28 07:58 | Comments(5)

TOPへ
 訪問ありがとう。
2007年 06月 09日

ci-chans 6/9BLOG参考

d0007071_10163316.jpg H19.1.20松並木保護対策で支柱の取替え。
  この支柱をトマト栽培時の杭にする。
10年ちかくこの不要になつた支柱を貰っているのだ
私は倹約家なのだ、再利用するのが好きだ


d0007071_10194111.jpg支柱の下の部分は腐食している部分は切り落とす。
先端の細い部分を杭にする。
H19.1.21貰った支柱は素早く杭に切断した。
この時から不安全な行動の連続だつた。
300回以上は電動丸ノコギリは使用しているのだ


H19.5.12 8.45AM ☆  
d0007071_10233039.jpg
事故の現場・・・怪我した直後に写真とは我ながら呆れている。
d0007071_10241865.jpg
H19.5.18事故の状況の再演である。電動マルノコで先を尖らしたが・・・横の細い丸太が転がったのが・・事故の発生の原因
d0007071_1026533.jpg
H19.5.18事故の反省である。
  鉈で先を尖らせば、いとも簡単・・・セツカチで横着・あわてんぼ





ハインリッヒの法則がある。リンク先に説明があるように、1件の重大事故の背景に、29件の軽傷の事故と300件の「ヒヤリ」「ハッと」する体験があるという事故に関する法則である。最近、私の自動車運転で「ヒヤリ」「ハッと」が増えてきた。重大事故にならないように注意しよう。

自然治癒力は凄い
by mihayashi6 | 2007-06-09 23:50 | Comments(0)

TOPへ
 訪問ありがとう。
2007年 05月 12日

丸のこで右足を大怪我・・入院10日だと脅された。

快晴の気持ちのいい朝だ・・・新聞読んで、堆肥場所に生ごみ捨てて・・
・畑仕事スタート
d0007071_1424561.jpg
昨日につづいて、もう少し丁寧にトマトの苗を紐で縛りました・・・5/12 7.00AM
d0007071_143370.jpg

赤メダカの世話・・・
パイプに穴をあけて一度に水を補給する
・セッカチじじのアイデアである  8.00AM


d0007071_145797.jpg

昨日のつつきで今度は藪畑から「川の畑」に一輪車で運ぶ・・・8.24AM

d0007071_1462475.jpg
川の畑のトマトの手を準備する。
昨年使用した竹を再利用
松並木の撤去した支柱も貰っておいたものを杭も利用・・・・8.30AM

支柱を杭にするために電気丸のこで・・・8.45AM
d0007071_148181.jpg
杭の先を尖らすため、斜めにきるのだ
  H19.5.12(土曜日) セッカチじじの朝のひと時。朝食前に精力的にやったが


  しまった・・↓ ☆ 

セッカチの結果は
by mihayashi6 | 2007-05-12 22:57 | Comments(7)

TOPへ
 訪問ありがとう。
2007年 02月 22日

今日は縁日。名古屋に行きました・・・そして大切な人が

何年ぶりかで日泰寺の縁日。
   昔も今も変わらない「沢山の人出」の姿がありました。

d0007071_10172470.jpg
d0007071_10163385.jpg
池田線の工事は今日はアスファルト舗装が→名古屋へ間もなく目的地だ


d0007071_10194514.jpg
覚王山の地下鉄からずっと人の波・・・今日は穏やかな快晴なので随分賑やかだと
d0007071_10212055.jpg
お坊さんが直立不動で外国人のようです。
d0007071_10222754.jpgd0007071_10225767.jpgd0007071_10231537.jpgd0007071_10234928.jpgd0007071_10241469.jpgd0007071_10243354.jpg植木・花苗・野菜・乾物  魚屋さん いろいろな屋台が参道からずらりと露天が
境内も凄い人出です。・・・10年前と少しも変わっていなようだ

大切な人が・・・天国へd0007071_10272323.jpgd0007071_1027394.jpg
① 今日は大切な人の通夜・・・享年79歳   ②故人の青春の思い出の帽子
d0007071_1125449.jpg

by mihayashi6 | 2007-02-22 22:30 | Comments(0)

TOPへ
 訪問ありがとう。